Dental Clinic

電話受付
AM9:00~PM7:00 (定休日 日曜日)

電話06-6691-3838

移染処理

【ブラウスの染料プリントからの色泣き】

顔料のプリントです色泣きは少ないのですが、染料プリントは雨に濡れてベースの方に染料が流れていくことがあります。このような場合には、手作業による部分的な処理ではなく、全体を特殊溶剤に浸け込んで染料を繊維から離していきます。ただし、プリント部分からも染料が出るために、プリント部の色目が多少褪せていくこともあります。
料金 8640円~


【メンズシャツの染料プリンとからの色泣き】

こちらも染料プリントのシャツを雨の日に着用されていてのことですが、お家で水洗いされ長時間濡れたままにしておかれて色泣きが更に進んでしまったようです。お近くのクリーニング店さんに依頼されたものの、ほとんど良化せず戻ってきたとのこと。特殊溶剤に浸け込んで移った染料を生地から離していきました。
料金 8640円~


【胸ポケットの皮ワッペンからの色移り】

お家で水洗いされたところ、皮ワッペンから染料が落ちてTシャツに色泣きしています。皮ワッペンが付いたままでは移染処理が困難ですので、ワッペンを縫い外して移染処理をしてからワッペンを縫い戻しさせていただきました。ジーンズのベルト後部分に付いているワッペンも要注意です。
料金 7560円~